トラップリピートイフダンのデメリット※トレンド相場では利益を上げにくい

↓下記の画面をクリックすると、動画が再生できます。

先に述べたメリットのところで
「トラリピの本領が発揮されるのはレンジ相場だ」
とお話しました。

逆に考えると、上がり続ける、下がり続けるという
トレンド相場では利益を上げにくくなります。

例えば、現在米ドル円が96円だとします。

93円から95円まで50銭刻みで5本のトラリピ
を仕掛けたと仮定しましょう。

96円から円高になると思いきや、
97円→98円とさらに円安になってしまった・・・

このような場面では仕掛けは全くヒットせず、
利益につながりませんね。

対策としては、97円→98円と円安になったときにも
利益を上げられるように、仕掛けを設定しておくこともできます。

または長期的に見て、再び96円以下に戻るまで待つ
という戦略を取ることもできます。

できれば高値を追いかけず、価格が戻ってくるのを待つ
というスタンスのほうがいいかもしれません。

手持ち資金とリスクのバランスを見て判断するようにしてみてください。

ちなみに私の場合は、トレンド相場で
無理に利益を上げようとはしません。

円安がストップして、新たな価格帯でレンジ相場を
形成するのを待ってから、トラリピを仕掛けるようにしています。

過去の経験からも、欲張って仕掛けを増やしすぎないほうが、
良い結果につながることが多かったです。

次のページへ

この記事のタグ

サイト内関連記事

トラップリピートイフダンのデメリット※比較的スプレッドが高い
↓下記の画面をクリックすると、動画が再生できます。 FX取引で手数料といえば、 ......
トラップリピートイフダンのデメリット※含み損を抱えることが多くなる
↓下記の画面をクリックすると、動画が再生できます。 含み損とは「未確定損失」のこ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

トラップリピートイフダン(トラリピ)で月利3~5%資産を増やす方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.m2j-traprepeatifd.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。