トラップリピートイフダンの設定※資金30万円から始める

【動画】トラップリピートイフダン(トラリピ)の設定方法

2010年8月は米ドル円が15年ぶりに83円台を付け、
新聞や雑誌で大きく掲載されましたね。

「政府、日銀は何をやっているんだ!」

「日本の製造業をダメにする気か!!」

「米ドル円は80円を割り込むのではないか・・・」

様々な不安や恐怖が交錯しました。

僕の友人は、2週間前にトラリピを始めました。
資金10万円で、豪ドル円を取引しています。

50銭刻みで5本ほど仕掛け、
1回あたりの利益金額を500円に設定しています。

先週始めに円高になったことで、
一気に買い注文が成立しました。

その後一気に円安方向に反発し、
2回、3回と決済注文が成立しました。

その友人は全くの初心者で、私の言ったとおりに
やってもらっただけですが、勝手にリピートが積みあがっていたので、
少しビックリしていました。

トラリピは、欲や恐怖といった感情を
排除することができる注文方法です。

円高局面で、もし自分の勘に頼って取引していたら、
常に値動きが気になったり、ヒヤヒヤする場面が多かったはず。

トラリピは、長期的な資産構築には
ピッタリの方法だと改めて実感しました。

資金30万円で始めるトラリピ設定方法

今回は、

・最初から資金30万円を用意できる方
・10万円からスタートして、資金が30万円に増えた方

を対象にお話ししていきます。

多彩な仕掛けができるため、資金の増加も高まる可能性が
ありますから、ぜひ試してください!

人気が高い、AUD/JPYの取引を例にあげます。

資金10万円のときは、買い注文(ロング)からだけでしたが、
今回は買い注文(ロング)と売り注文(ショート)を
同時に設定していきます。

買い注文を10本、売り注文を10本
設定していくことにしましょう。

まずは買い注文から。

78円から73.5円まで10本の買い注文を設定していきます。

73.5円から76.5円までの7本は、
【資金10万円編】で説明したのと同じやり方です。

77円から78円までの3本は、
下記のように設定してみてください。

AUD/JPYの「買い注文」と書かれてある赤いボタンを押します。

1.一番上の「他の注文」と書かれてあるプルダウンから 「トラップリピートイフダン」を選択します。

2.通貨ペアが「AUD/JPY」になっているか確認します。

3.注文金額に「0.1」と入力します。
これで1000通貨での取引という意味です。

管理画面のユーザー設定で、「基本注文金額」を「0.1」と登録しておけば、
注文をするときに1回1回入力する手間が省けて便利です。

4.スタート価格は「77.00」と入力します。
右側のプルダウンは「新規・買・逆指値」を選択します。

現在価格よりも円安方向に買いのトラリピを設定するときに
「新規・買・逆指値」を使います。

5.トラップ本数は「3本」を選択します。

6.トラップ値幅は50銭刻みですから、「0.50」と入力します。

7.利益金額は「500円」と入力します。

8.ストップロス価格は、今回は設定しません。

ここまで入力が終わったら、「確認する」ボタンを押します。

下記が確認画面になります。

AUD/JPYの逆指値の注文方法

画面右側にIFD注文(イフダン注文)の一覧が表示されます。

間違いなければ、「注文する」ボタンを押して、
注文を確定させます。

次は売り注文です。

78.5円から83円まで10本の売り注文を設定していきます。

まず、AUD/JPYの「売り注文」と書かれてある青いボタンを押します。

トラップリピートイフダンの設定1

1.一番上の「他の注文」と書かれてあるプルダウンから 「トラップリピートイフダン」を選択します。

2.通貨ペアが「AUD/JPY」になっているか確認します。

3.注文金額に「0.1」と入力します。

4.スタート価格は「78.50」と入力します。
右側のプルダウンは「新規・売・指値」を選択します。

5.トラップ本数は「10本」を選択します。

6.トラップ値幅は50銭刻みですから、「0.50」と入力します。

7.利益金額は「500円」と入力します。

8.ストップロス価格は、今回は設定しません。

ここまで入力が終わったら、「確認する」ボタンを押します。

下記が確認画面になります。

トラップリピートイフダン売りの注文確認画面

画面右側にIFD注文(イフダン注文)の一覧が表示されます。

間違いなければ、「注文する」ボタンを押して、
注文を確定させます。

ここまでの注文状況をまとめると、

・78円から73.5円まで10本の買い注文
・78.5円から83円まで10本の売り注文

となります。

買い注文に関しては

78円買い → 78.5円売り 利益500円
77.5円買い → 78円売り 利益500円
 ・
 ・
 ・
73.5円買い → 74円売り 利益500円

という10本のイフダン注文を設定しました。

売り注文に関しては

78.5円売り → 78円買い 利益500円
79円売り → 78.5円買い 利益500円
 ・
 ・
 ・
83円売り → 82.5円買い 利益500円

という10本のイフダン注文を設定しました。

これで買いでも売りでも、
両方で利益を上げることができます。

次のページへ

この記事のタグ

サイト内関連記事

トラップリピートイフダンの設定※資金10万円から始める
【動画】トラップリピートイフダン(トラリピ)の設定方法 2010年7月19日から......
トラップリピートイフダンの設定※資金10万円での注意点
【動画】トラップリピートイフダン(トラリピ)の設定方法 ■リスク管理について 今......
トラップリピートイフダンの設定※資金30万円での注意点
【動画】トラップリピートイフダン(トラリピ)の設定方法 ■リスク管理について 今......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

トラップリピートイフダン(トラリピ)で月利3~5%資産を増やす方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.m2j-traprepeatifd.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。