トラップリピートイフダンの設定※資金30万円での注意点

【動画】トラップリピートイフダン(トラリピ)の設定方法

リスク管理について

今回の例では、円高になって一気に47.5円まで下落したとしても
資金的に耐えられるようになっています。


必要証拠金:15,150円
含み損金額:277,500円
合計:297,650円

AUD/JPYが47.5円になったとき、
297,650円の含み損が発生することになります。

30万円あればギリギリ耐えられる計算です。

また逆に、一気に109円まで円安になったとしても
資金的に耐えられるようになっています。


必要証拠金:16,150円
含み損金額:282,500円
合計:298,650円

AUD/JPYが109円になったとき、
298,650円の含み損が発生することになります。

今回は資金30万円ということで、
かなりの円高、円安まで余裕があります。

買い売り10本ずつを同時に設定する方法をお話ししましたが、
少しトラップ本数を増やしたり、トラップ値幅を狭くしても
いいかもしれませんね。

ますます円安になって、78円以下の買い注文が成立しなくなったら、
78円より上に、買い注文を何本か追加するのもありだと思います。

そのあたりは、いろいろと工夫してみてください。

資金30万円での注意点

1.必ず1つの通貨ペアだけしか扱わない

資金10万円のときもお話ししましたが、
扱う通貨ペアは1つに絞ってください。

複数の通貨ペアを扱うと、
リスク管理が難しくなります。

2.マイナススワップを考慮する

売り注文のトラリピに関しては、マイナスのスワップが
発生することがあります。

売り→買いがその日のうちに決まれば大丈夫ですが、
翌日以降に持ち越してしまうと、発生します。

1000通貨単位ですから、マイナスといっても、
1日当たり10円程度のわずかなものです。

もしマイナスのスワップが気になるようでしたら、
売りのトラリピは本数を少なめにするなど、
工夫してみてください。

FXを資産運用に変える

トラリピは、金融危機でも利益を上げられる、
優れたシステムだと思います。

値動きが激しければ激しいほど、威力を発揮します。

忙しいビジネスマンでも、子育てに奔走する主婦の方でも、
手軽に取り組むことができます。

トラリピは「FXを資産運用に変える」という
テーマに基づいて開発されました。

あなたの資産運用に必ず力になってくれます。

毎日届く、トラリピの注文成立メールが待ち遠しいです。

資産運用のスタートは、早ければ早いほど有利になります。
あなたもすぐに始めてみてください。

1,000通貨単位スタートの口座開設キャンペーンについては
こちらのページをご覧ください。

口座開設はすべて無料で行うことができます。

マネースクウェア・ジャパンの口座開設はこちら⇒

マネースクウェア・ジャパンの口座開設は、無料です。
お申し込みは10分程度で完了します。

次のページへ

【当サイト限定】書籍「実践 FX トラリピの教科書」と「トラリピチャンネルDVD」がもらえる!キャンペーンの詳細はこちらをクリック>> マネースクウェアジャパン(M2J)のトラップリピートイフダンの口座開設はこちら

【当サイト経由でトラリピの口座開設をされた方へ】

今なら 当サイト限定の「トラリピオリジナルレポート」をプレゼント中!
詳細はこちらをクリック→

この記事のタグ

サイト内関連記事

トラップリピートイフダンの設定※資金10万円から始める
【動画】トラップリピートイフダン(トラリピ)の設定方法 2010年7月19日から......
トラップリピートイフダンの設定※資金10万円での注意点
【動画】トラップリピートイフダン(トラリピ)の設定方法 ■リスク管理について 今......
トラップリピートイフダンの設定※資金30万円から始める
【動画】トラップリピートイフダン(トラリピ)の設定方法 2010年8月は米ドル円......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

トラップリピートイフダン(トラリピ)で月利3~5%資産を増やす方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.m2j-traprepeatifd.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。