マネースクウェア・ジャパン(M2J)の魅力※自己資本規制比率が高い!

自己資本規制比率 687.2%(10年6月末現在)
マネースクウェア・ジャパンHPより

「自己資本規制比率」というのを
ご存知でしょうか?

FX会社のほとんどが、
財務内容が分かりにくいという点があり、

信用して大切な資金を預けてよいのか?
という不安を感じている方もいらっしゃるでしょう。

そんな状況において、FX初心者の方でも
手軽にFX会社の安全性を確認できる指標として、
自己資本規制比率というものがあります。

自己資本規制比率とは、
証券会社や金融先物業者の健全性確保のために
導入された規制で、 FX会社は「自己資本規制比率」を
120%以上に保つ必要があります。

自己資本規制比率は、
(固定化されていない自己資本)÷(リスク相当額)
という算式で計算されます。

自己資本規制比率とは、FX会社の
財務健全性を測る指標のひとつなのです。

四半期毎に開示することが法律で義務付けられており、
最低で120%を維持する必要があります。

もし自己資本規制比率が140%を下回った場合は、
金融庁への説明義務が発生します。

Googleなどで「FX会社名 自己資本規制比率」で検索すれば、
簡単に確認することが可能ですから、ぜひご自身で
最新の比率をご覧になってみて下さい。

自己資本規制比率の高いFX会社もあれば、
低いFX会社もあります。

FX会社の平均値は約300%。
半数以上のFX会社が、200%台~300%台です。

自己資本規制比率が160%~500%であれば、
ごく標準的なFX会社であるといえます。

そんな中で、マネースクウェア・ジャパン社は
532.0%(2016年9月末現在)という高水準を維持しています。

過去2年間をみても、常に500%前後となっています。

トラリピという優良なシステムだけでなく、
金融機関としても健全な経営をしているところにも、
マネースクウェア・ジャパン社の魅力を感じています。

取引するFX会社は、大切な資金を守ってくれる大切なパートナーです。

就職活動で会社選びをするように、
慎重に選ぶ必要があるでしょう。

自己資本規制比率は、FX会社選びの重要な選択基準の
一つになりますから、ぜひ覚えておいていただければと思います。

次のページへ

【当サイト限定】書籍「実践 FX トラリピの教科書」と「トラリピチャンネルDVD」がもらえる!キャンペーンの詳細はこちらをクリック>> マネースクウェアジャパン(M2J)のトラップリピートイフダンの口座開設はこちら

【当サイト経由でトラリピの口座開設をされた方へ】

今なら 当サイト限定の「トラリピオリジナルレポート」をプレゼント中!
詳細はこちらをクリック→

この記事のタグ

サイト内関連記事

マネースクウェア・ジャパン(M2J)の魅力※信託保全で万が一の倒産でも安心!
マネースクウェア・ジャパンHPより FX会社の「信託保全」という仕組みは、 ご......
マネースクウェア・ジャパン(M2J)の魅力※適正なスプレッドを維持
日本ではFXが急速な広がりを見せ、 2004年には400社近くのFX会社がありま......
橘田レポート※橘田昭次氏の為替見通しはスゴイ
橘田レポートってご存じですか? マネースクウェア・ジャパン(M2J)に口座開設す......
M2Jポイントを貯めて豪華賞品ゲット
2011年10月にM2Jポイントが5000ポイント貯まったので、 JTBギフト......
西山孝四郎レポート※現役ファンドマネージャーが稼ぐ秘訣を伝授
■現役ファンドマネージャーが稼ぐ秘訣を伝授 マネースクウェアジャパン(M2J)に......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

トラップリピートイフダン(トラリピ)で月利3~5%資産を増やす方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.m2j-traprepeatifd.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。