トラリピの両建て設定で攻める!

「両建て」という言葉の意味はご存じですか?

簡単に説明すると、同一通貨ペアで「買い」と「売り」の
両方のポジションを持つこと
をいいます。

最近、トラリピの両建て設定で攻める人が増えてきました。
私自身も両建て戦略で満足できる成績を残しています。

トラリピで両建て設定するメリットとしては、
下記の2点が挙げられます。

1.買いだけ、売りだけの設定よりも資金が増えやすい

両建てにすることで、円高になっても円安になっても
リピートを積み上げることができる
ようになります。

2011年8月の豪ドル円のように、
・86円から76円まで一気に円高になった
・すぐに76円から81円まで円安に戻った

このような激しい値動きの時は両建てにしておくと、
ダブルで結果を残せる可能性が高まります。

2.必要証拠金はポジション分すべて必要ではない

例えば、同一通貨ペアで
・買いポジションを5万通貨
・売りポジションを3万通貨

保有しているとします。

この場合の必要証拠金は、8万通貨分ではなく、
買いの5万通貨分でいいのです。

売り買いどちらか多い方のポジション分だけで
必要証拠金が適用される
というわけです。

逆に、トラリピで両建て設定するデメリットとしては、
下記の1点が挙げられます。

1.売りポジションでマイナススワップが発生する

今まで買い(ロング)のみでトラリピを仕掛けていたのであれば、
両建てで売り(ショート)ポジションを持つと、
マイナススワップが発生します。

例えば、同一通貨ペアで
・買いポジションを3万通貨
・売りポジションを2万通貨

保有しているとします。

豪ドル円の場合だと、差し引き1万通貨分のスワップしか
もらえなくなってしまいます。

米ドル円のように買いスワップが付かない場合は、
売り2万通貨ぶんのスワップを支払わなければいけなくなります。

長期間、売りポジションを保有していると、わずかな金額でも
マイナススワップが積み上がっていくことになります。

マイナススワップへの対策

マイナススワップが毎日発生するというのは
気分的に嫌なものです・・・

次のような対策が考えられます。

【対策1】
売りの仕掛け幅を、買いの仕掛け幅より広くする

例えば、買いトラリピを50銭刻みで仕掛けるのなら、
売りトラリピは1円刻みにするなどです。

こうすることで、売りのポジション量を減らすことができ、
結果的にマイナススワップが減少します。

【対策2】
売りの通貨単位を、買いの通貨単位より小さくする

例えば、
買いのトラリピ:50銭刻み、10,000通貨ずつ仕掛ける
売りのトラリピ:50銭刻み、5,000通貨ずつ仕掛ける

のように、売りの設定では、通貨単位を半分にします。

両建て設定のまとめ

トラリピを両建てにすることで、若干資金管理などが複雑になります。

しかし両建てにすることでリピート回数も高まりますから、
利益の増加スピードも高まることは間違いありません。

豪ドル円のように、値動きの激しい通貨ペアであれば、
両建てのメリットが最大限活かされるでしょう!

私も豪ドル円を中心に、両建てで利益を上げています。

資金が少ない内は1000通貨単位で仕掛け幅を広めに取り、
資金に余裕が出てきたら、

・通貨単位を増やす
・仕掛け幅を狭くする

などして利益を上げる工夫をしていきましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

M2J社長直伝!資金を伸ばすトラリピ戦略1
2010年12月11日は、台場にある「ホテル日航東京」で M2J社主催の「年の瀬......
M2J社長直伝!資金を伸ばすトラリピ戦略2
■M2J社長直伝!資金を伸ばすトラリピ戦略2 M2J社長の山本久敏氏から直接教え......
M2J社長直伝!資金を伸ばすトラリピ戦略3
■M2J社長直伝!資金を伸ばすトラリピ戦略3 資金を伸ばすためのトラリピ戦略の3......
トラリピで1億円への道※30代から自分年金を作る
今回はトラリピで資産運用していく際の シミュレーションをしてみます。 目標額は【......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

トラップリピートイフダン(トラリピ)で月利3~5%資産を増やす方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.m2j-traprepeatifd.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。