トラリピはどれくらい儲かるのか?

FXという言葉が出てきてから、
10年以上が経過しました。

ようやくFXも市民権を得てきたという感じがします。

大型書店に行けば、投資関連コーナーには
FXの本が相当数あります。

僕も今まで、チャート分析や必勝法などの本を
かなり買いあさってきました。

ただ僕たちのように、会社員をしながら副業として
実際に利益を出し続けることは至難の業。

FXで儲かっている人は、せいぜい2割程度と
噂されているくらいです。

そのため
「2割の人しか儲からないなら、やらない方がいい」
と考える人も多いでしょう。

しかしこのデータは、主に裁量トレード(デイトレ、
スキャルピングなど)に取り組んでいる人たちから
はじき出されたものです。

トラリピのような自動発注機能をメインに取り組むと、
全く異なるデータが出てきます。

トラリピについては、M2J社の顧客調査によると、
2012年は顧客全体の74%が儲かっているというデータが
出ています。

特に人気の高い豪ドル円だと、顧客全体の81%が儲かっている。
(2012年1月~9月の調査結果)

顧客によって利益の大きい小さいはあると思いますが、
この勝率は驚異的な数字だと感じます。

その結果、トラリピM2J口座は2012年11月末時点で

・顧客口座数:4万9千口座突破(前年比28%アップ)
・総資産残高:380億円突破(35ヶ月連続増加中)

という素晴らしい実績を残しています。

この実績はFX会社の中でもバツグンにいいです。

初心者でも利益を出しやすいトラリピだからこそ、
M2J社の顧客と総資産残高が安定的に伸びているのですね。

僕自身、裁量トレードに取り組んでいるときは負け続きで、
口座資金を吹っ飛ばしたことは、一度や二度ではありません。

しかし2009年10月にトラリピに出会いスタートしたことで、
急に勝ち続けられるようになりました。

このあたりの経緯については、僕の本の中で、
詳しく書いています。

勝つ人は適切なリスク管理ができています。

「欲張らない」「焦らない」という心構えが大切です。

トラリピは「待ちの手法」ですから、
チャートに張り付く必要がなく、
サラリーマン、主婦の方でも気軽に取り組めます。

簡単だからこそ、長く継続できるのですね。

その結果、資産も時間と共に増えていくわけです。

この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

トラップリピートイフダン(トラリピ)で月利3~5%資産を増やす方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.m2j-traprepeatifd.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。