なぜ富裕層はM2Jのトラリピを選ぶのか?

2014年1月は米ドル円トラリピで100回以上、
NZドル円トラリピで50回以上リピートしています。

一度設定してしまえば、ほったらかしで利益がつみ上がるので、
サラリーマンには本当に助かります(^o^)

今回は「なぜ富裕層はM2Jのトラリピを選ぶのか?」について
お話していきたいと思います。

富裕層は自分の資産を現金で持つことはあまりありません。

土地や不動産に投資する。

ビジネスを立ち上げて、稼ぐ仕組みを構築する。

現金を持つことはできるだけ避けて、
代わりに不動産やビジネスに投資しています。

それでも手元に現金があまってしまうことがよくあります。

現金は国内銀行に預けていると、万が一のときに
ペイオフによって1000万円までしか保証されません。

一方信託保全しているFX会社であれば、預けている資金を
全額保証されます(元本が保証されるという意味ではありません)。

M2J社は預入れ資金が全額信託保全されますし、
もともと富裕層をターゲットにしてサービスの質を高めて
きたため、富裕層のお金が集まりやすくなっています。

さらにトラリピという自動発注機能を開発したことで、
富裕層が預けた資金が自動的に増加するという
好循環が起こっているわけです。

富裕層の方にとってはM2J社に預けているお金は余裕資金です。

高い利回りを期待していません。

「国内銀行に預けるより安全かな」という程度です。

相場予測なんてしたくない!
裁量トレーなんてめんどくさくてやってられない!

という方が多いんですね。

M2J社の担当者にアドバイスをもらって、
トラリピを広い範囲に仕掛けてほったらかしに
しておくのです。

例えば、1年に1回、年末に口座残高を確認するとする。

確認したときに「えっ、こんなに稼げていたの?」と
うれしい誤算がある場合が多いのです。

ほったらかしのトラリピは、
FXについてまったくの初心者でも、
プロ顔負けの成績を上げることも可能です。

なぜなら上がったり下がったりする動き(総推移)の
すべてを利益に変えてくれるからです。

赤ちゃんが予想しても、為替予測というのは
50%の確率で当たるもの。

為替のプロでも100%予測することは不可能です。

ほったらかしのトラリピが富裕層に好まれているのは、
「何もせず、かなりの利回りが達成できる」からです。

当初は高い利回りは期待していませんでしたが、
うれしい誤算だっというわけです。

僕らのようなサラリーマンは、相場予測をしたくても、
予測する時間を確保するのが難しいです。

時間を確保するためには、家族との時間や趣味の時間、
睡眠時間を削らないといけません。

僕はそこまでしてFXに取り組む必要はないと考えています。

トラリピという便利な機能があるのですから、
最大限活用すべきです。

下手に相場予測するよりも、トラリピにお任せして
何もしないほうが利回りも向上する可能性は
大いにあります。

たとえ資金が限られていても、
ローリスクの設定にしておけば
いつも安心していられます。

絶対避けなければいけないのは、
欲張ってリスクの高い設定にしてしまうことです。

現在は円安の流れでかなり好調だと思いますが、
年に1、2回は円高に大きく動くことがあることを
忘れないでください。

危機は忘れたころにやってきます。

ポジション量を増やしたり、
仕掛けを増やそうと思ったときは、
慎重になりましょう!

【当サイト限定】書籍「実践 FX トラリピの教科書」と「トラリピチャンネルDVD」がもらえる!キャンペーンの詳細はこちらをクリック>> マネースクウェアジャパン(M2J)のトラップリピートイフダンの口座開設はこちら

【当サイト経由でトラリピの口座開設をされた方へ】

今なら 当サイト限定の「トラリピオリジナルレポート」をプレゼント中!
詳細はこちらをクリック→

この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

トラップリピートイフダン(トラリピ)で月利3~5%資産を増やす方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.m2j-traprepeatifd.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。