FXアワード2014発表※米ドル円1位は1年で3,800万円と巨額の利益

先日M2J社より「FXアワード2014」が発表されました。

個人口座、法人口座両方の顧客を合わせたデータです。

アベノミクス相場で輝いたツワモノたちを表彰!
という趣旨で企画されたようです。

これまで口座開設者がどれほどの利益を上げているのか
分からなかったので、とても興味深いデータです。

今回は各通貨ペアのベスト5のみピックアップしてご紹介します。

全6通貨ペア
集計期間:2012年12月1日~2013年11月30日


■利益金額部門

award2014-usdjpy.jpg

米ドル円
1位 3,800万円
2位 3,090万円
3位 3,050万円
4位 3,000万円
5位 2,500万円

award2014-eurjpy.jpg

ユーロ円
1位 3,240万円
2位 1,190万円
3位 820万円
4位 750万円
5位 750万円

award2014-audjpy.jpg

豪ドル円
1位 3,110万円
2位 1,990万円
3位 1,990万円
4位 1,920万円
5位 1,620万円

award2014-nzdjpy.jpg

NZドル円
1位 2,010万円
2位 1,900万円
3位 1,190万円
4位 480万円
5位 430万円

award2014-gbpjpy.jpg

ポンド円
1位 4,910万円
2位 480万円
3位 450万円
4位 440万円
5位 430万円

award2014-zarjpy.jpg

ランド円
1位 890万円
2位 550万円
3位 550万円
4位 540万円
5位 450万円


米ドル円のベスト5が群を抜いていますね!

1位で3,800万円、5位で2,500万円ですから、
米ドル円で積極的にトレードしていた人が
多かったことが伺えます。

アベノミクスが始まる前は稼ぎづらかったですが、
ここへきて利益を出しやすい通貨ペアに成り上がりました。

ポンド円で1位の4,910万円はすばらしい成績ですね。

どんなトレードで利益を上げたのか?
資金はいくらだったのか?
この辺りのデータも公表してもらいたいところです。

M2J社のヘルプデスクに確認したところ、
上位入賞者にはインタービューするとのことで、
そのインタビュー内容がマイページや雑誌などに
掲載されるかもしれないということです。

また上位入賞者への景品贈呈なども検討中とのこと。

このような企画は来年以降も継続する可能性が高いとのことで、
引き続きデータ集計をお願いしたいところです。

今回のデータは法人、個人合わせたものだそうです。

上位の方はおそらく法人が多いと推測しています。

年間数千万円という結果を残せているのなら、
税金面でも法人にしたほうが圧倒的に有利ですからね。

なかなか個人ではまねのできないことが多いですが、
このようなデータを見るとワクワクします(^o^)

トラリピだけで年間1000万円の結果を残したいと、
気持ちを新たにしました。

この記事のタグ

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

トラップリピートイフダン(トラリピ)で月利3~5%資産を増やす方法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.m2j-traprepeatifd.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。